偽物って噂は本当?海外通販サイト「probikekit」の不安を解消します!

Precautions when using pbk-03
疑問を持つ人

probikekitを使ってみたいけど注意点とかあるの?

疑問を持つ人

そもそもなんでこんなに安いの?もしかして偽物?

「プロバイクキット 偽物」

probikekitのことが気になって調べてみると、ちょっと無視できないキーワードを目にします。

海外通販というだけでも敷居が高いのに、「偽物」というパワーワードを見てしまってはかなり不安になってしまいますよね…

僕自身疑問に思ったこともあり、実際にカスタマーサポートに確認してみました。

結論として、「probikekitでは正規品を取り扱っているため、偽物の心配はない。」との回答を貰っています。

Webサイト自体10年以上の運営実績があるので、安心して利用することができます。

ですが、実はその他にも気にするべき内容があるので、僕の実体験を踏まえて注意点を共有したいと思います。

さとつ

probikekitの利用に対して不安がある人はぜひ記事の内容を参考にしてみてください。

タップできる目次

probikekitの商品が偽物と思われる理由

Why Pro Bike Kit is Cheap

probikekitの商品が偽物と思われてしまう理由は「商品価格の安さ」です。

たしかにprobikekitを利用すると、国内で購入するよりも半額近い価格帯で購入できるので、多少なりとも不安になってしまうのは正常な心理と言えるでしょう。

しかし前提として、プロバイクキットはイギリスの通販サイトですので、商品自体も欧州の企業(サプライヤー)から提供されており、サイト上の商品価格には輸入コストなどの手数料が含まれていません。

具体的にいうと、

  • 欧州のサプライヤーから仕入れのため、輸入に掛かる手数料が含まれていない
  • 輸入コストを負担している企業が間に存在しないので、安価な価格帯で商品を提供できる

このような背景があり、僕たちはロードバイクの機材を安価に購入することができる。という仕組みになっています。

さとつ

本来、海外の商品を日本で購入する場合、輸入に掛かる費用が知らず知らずのうちに上乗せされているということです。(商売としては当然なのですが…)

probikekit利用時の注意点

Precautions when using

PROBIKEKIT(プロバイクキット)は海外通販サイトではありつつも、完全に日本語対応が行われているため、日本の通販サイトと同じように利用することができます。

また商品の問い合わせも英語ではなく、日本語で行える点も大きな強みの一つ。

ですが、pbkを利用する上で注意してほしいこととして「サポートの回答が遅い」という点があります。

これは僕の実体験なのですが、以下画像の「CASTELLI (カステリ) ENTRATA V ジャージ」が気になったものの、どの色を選べばいいか判断できませんでした。

Castelli cycle jersey

そのため、「どの色を選べばいいでしょうか?」との問い合わせを行ったのですが、窓口の方から「担当部署に商品の確認をしています。」との返信はあったものの、欲しい回答(Black xxを選んでください。など)は貰えていません。

さとつ

売り切れました。でも構わないので、正式な回答が欲しい…

商品の詳細情報は事前に調べておくことが推奨となります。

他にもサイクルジャージでサイズチャートの記載がない場合などがありますので、事前に国内の通販サイトや実店舗で調べておくとスムーズに購入ができます。

さとつ

pbkのサポートに商品の詳細を問い合わせてもメーカへの確認が必要となるようなので、致し方ありませんが、もう少し回答の速度が上がると助かると感じました。

そのため、pbkを利用する際のオススメの利用方法は以下となります。

行きつけのショップや通販で見つけたロードバイクのパーツが、プロバイクキットで安く購入できるなら積極的に利用するべき。

疑問を持つ人

となると、商品についての問い合わせが必要な場合は利用しない方がいいってこと?

さとつ

もちろん全部ではありませんが、問い合わせが必要となる商品の購入は正直おすすめできません。

続いて海外通販では避けて通れない「関税」について確認してみましょう。

購入物によっては関税や税金が掛かる

Customs duty

ロードバイクパーツはお世辞にも安くはありません。(むしろ高い…)

そのため、できる限り費用は抑えたいというのが正直な気持ちですよね?

そんな要望を満たす手段として「海外通販」はとてもオススメなのですが、関税と税金が掛かってしまうという欠点があります。

さとつ

関税や税金を正しく計算をしないと物によっては国内で購入した方が安かった…なんてことにもなりかねない。

そして海外通販を利用する上で考慮すべき費用は以下の通りです。

海外通販利用時に考慮すべき費用
  1. 関税
  2. 消費税
  3. 通関手数料
  4. 配送オプション(追跡サービス)
疑問を持つ人

具体的にいくら費用が掛かるの?

サンプルをもとに関税や税金の計算をしてみましょう!

probikekitでホイールとタイヤを購入した場合に掛かった費用

How much did you pay

今回はホイールとタイヤを購入した時に掛かった費用を確認したいと思うのですが、総額は56,974円でした。

総額56,974円の内訳

probikekitでの購入金額:53,774円
商品受け取り時に渡した金額:3,200円

実は海外通販を利用したとしても、自転車用品(機材)に対する関税は掛かりません。

ですが、関税は掛からないものの、消費税と通関手数料の支払いは必要です。

内訳は公表されていないため、詳細な計算はできませんが、大まかに以下の計算式で算出することができます。

商品代金 x 0.6 x 税率10% =関税

(商品代金x 0.6 + 関税) x 消費税率10% = 消費税

関税 + 消費税(消費税+地方消費税) = 支払う税金

ESCAPEAirと自転車ライフ様より引用

そのため、僅かに誤差はありますが、53,774(商品代金) x 0.6 x 10%(消費税)=3,226円となります。

さらに通関手数料が掛かるはずなのですが、今回は3,200円の支払いで大丈夫でした。

また、プロバイクキットでは13,600円以上の購入時は追跡サービスが無料となります。

さとつ

商品代金 x 0.6 x 消費税(15%)で計算しておくと大きくズレることはないはずです。

税金は掛かってしまいますが、国内で購入するよりも安価に購入することができます。

そのためpbkに限らず、ロードバイクのパーツを海外通販で購入することはオススメの選択肢といえるでしょう。

ホイール購入時の内容は以下の記事をご覧ください。

ではpbk(プロバイクキット)のメリットとデメリットについて確認してみましょう。

probikekitのメリット

merit pbk

pbkのメリットは主に以下となります。

  • 日本語完全対応で価格が安い
  • 魅力的なセールが多数
  • pbk限定商品も存在する

セールが多かったり、pbk限定の商品が多いことも長所ではありますが、「日本語完全対応」となっており、webサイト自体が使いやすいことが一番のメリットだと感じました。

さとつ

ストレスなくサイトを利用できることが1番のメリットだと感じています。

それでは具体的な内容について確認してみましょう。

日本語完全対応で価格が安い

row price

個人的に1番のメリットだと感じている内容ですが、「日本語完全対応で価格が安い」という点です。

海外通販サイトということもあり、安さは魅力的ではあるものの、サイトによってはドル表記の料金を日本円に直す必要があったりすることもあります。

さとつ

金額は安いけど、使いやすさは正直イマイチ…
というのが率直な感想。

その点プロバイクキットは日本語に完全対応していることもあり、日本の通販サイトと同じ様に利用することができるメリットがあります。

魅力的なセールが多数

Abundant sale

プロバイクキットではなんと1ヶ月の中で半分以上も魅力的なセールが開催されています。

そのため、狙っている商品が安くなる可能性も高いですし、セールとクーポンを併用することでさらに割引が適用され、お得に買い物をすることもできます。

さとつ

サイクルジャージは関税が10%掛かることもあって、割引率はかなり大きいです!

ちなみに2022年1月~2月時点でのセール状況は以下の通りです。

セールの頻度と期間

計18回のセールが開催されており、セール時間の合計は518時間でした。

そのため、単純計算で22/58日がなんらかのセールが行われていることになります。

probikekit限定商品も存在する

Limited merchandise

商品数は多くないものの、プロバイクキット限定商品も存在します。

サイクリストは自分の愛車に強いこだわりを持つ人の割合が多いため、個性を反映させたいけど、周りと同じは嫌だ…

と考えるサイクリストも少なくはありません。

プロバイクキット限定商品もあるので、そんな人の欲求を満たしてくれる可能性があります。

さとつ

僕も実際に通常のデザインよりも5000円近く高いのに、pbk限定のZONDAダークラベル版を購入してしまいました…

probikekitのデメリット

Demerit pbk

プロバイクキットは良い意味で海外通販サイトらしくなく、日本の通販サイトと同様に利用することができます。

しかし、利用してみて感じたデメリットももちろんありました。

具体的には、以下の内容となります。

  • 商品が到着するまで時間が掛かる
  • セール期間が短い
  • サポートからの回答が遅い場合がある
さとつ

僕としては、「サポートからの回答が遅い」という点が1番のデメリットに感じました。

ではpbkのデメリットについて詳しく確認してみましょう。

商品が到着するまで時間が掛かる

It takes time to arrive

金額の安さの代償として、商品が到着するまで2週間〜3週間の時間が掛かります。

在庫状況によって差はありますが、Y’s Roadや国内での通販サイトの場合、3日前後で商品が到着します。

しかしpbkの場合、イギリスから商品が配送されるため、国を跨いだ配送となり、商品が到着するまでに長い時間が必要です。

一例となりますが、ホイールとタイヤを購入した際の到着予定日は以下でした。

注文日:2021/7/7 商品到着日:2021/7/26
※でも実際には10日弱で到着しました

さとつ

週の初めに注文して週末に注文したパーツを使いたい!ということは「現実的に無理」ということになります。

セール期間が短い

Short sale period

pbkでは魅力的な多くのセールが開催されていますが、開催期間が短く限定的です。

というのも、pbkのセールは主にフラッシュセールと呼ばれ、セール開催期間が意図的に短く設定されています。

そのため、人によってはセール期間中に商品を購入することができない可能性もありますし、そもそも気がついたらセールが終わっていた。なんてことがザラにあります。

さとつ

その分割引率が高いというメリットもあるのですが、セールに参加できなければ意味がない…

そもそもフラッシュセールとは?

期間限定で憧れの有名・人気ブランドのアイテムや今話題のサービスなどをおトクなプライスで購入できるショッピング体験のことです。

GLADD様から引用
さとつ

期間は短く限定的ですが、割引率が高い。との認識でOKです!

サポートからの回答が遅い場合がある

Support is subtle

商品の詳細情報など、メーカーからの回答が必要な問い合わせをしてしまった場合、回答が得られるまで時間が掛かります。

実際に商品情報について問い合わせを行いましたが、2週間以上たった今でも回答が得られていません。(2021年7月現在)

悩む人

それって致命的なデメリットじゃない?

確かに問い合わせ後の速度感としては致命的だと思います。

そのため、

  • 事前に商品情報を調べておく
  • そもそも問い合わせる必要がない商品を購入する
  • 使ったことがある商品を購入する

これらを意識することで、この問題は回避することができるので、商品の下調べをした上で利用するべきといえるでしょう。

さとつ

念のため補足をすると、問い合わせ後の返信は1日以内にあるのですが、メーカーからの正式回答に時間が掛かるようです…

【まとめ】欲しい商品が安く買えるならprobikekitはかなりオススメ!

Easy to use and recommended pbk

あらためて、pbkは以下の点で海外通販未経験の方にもオススメです。

  • 日本語完全対応で価格が安いので、出費を減らせる
  • 魅力的なセールが多く存在する
  • pbk限定商品も存在するので、周囲と差別化ができる

ですが、セールの期間が短い点やサポートからの回答が得られるまでに時間が掛かってしまうことを踏まえると、欲しいロードバイクパーツをprobikekitで安く購入できるなら利用する。

というスタンスで考えることがおすすめと言えるでしょう。

また、probikekit内での商品検索は日本語にも対応しています。

  • パーツの購入で損をしたくないと考えている人
  • 欲しいと思っている機材がある人

これらの方は、まずはprobikekitのサイト内で商品を探してみてはいかがでしょうか?

招待コードを入力して税金の費用を節約しよう!

プロバイクキットをはじめて利用する人限定ではありますが、アカウント作成時(もしくは購入画面)に以下招待コードを入力すると「10%OFF(最大3,600円の割引)の特典」を受けることができます。

招待コードを利用することで、支払いが必要な税金を節約できるので、非常にオススメですよ!

↓紹介コード↓

RDEL-R1

さとつ

購入金額が6,500円以上の場合に利用可能という条件はありますが、利用できるクーポンがない時は入力してみてください。

\ まずはpbkで商品を検索 /

以下の記事でprobikekitの利用方法や割引コード(クーポン)の取得方法をまとめていますので、ぜひ確認してみてください。

wiggleとの比較記事もありますので、参考にしてみてください。

さとつ
この記事を書いた人
小遣いが1万円なので、コスパ重視のロードバイクカスタマイズを考えることが趣味のサラリーマン。

購入前に調べた内容や、実際に購入した機材に対するリアルな情報を発信しています。

資金調達もかねて稀にUber Eats の配達員もやっています。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


タップできる目次